6歳と4歳の男の子のママ。2015年4月より香港生活スタート。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by nonko
 
[スポンサー広告
sukeの歯が・・・
GW中にショッキングな出来事がありました。
熊本でやっているこどもの日のイベントに遊びに行っていた時のことです。

トッキュウジャーのショーを観てとても喜んでいたsukeとルーくん。
その後、アスレチックでたくさん遊びました。

天気も良くてあぁ、イベントに来てよかったなぁと思っていた矢先・・・

ふわふわトランポリン(ドーム型)に入ったsuke。
こどもだけが代金を払って入ります。
入って5分。
パパが「suke、楽しそうに入って行ったよ。」とほんの目を離した瞬間、
ドームの中からsukeが血だらけで泣き叫び出てきました。

口からボタボタと血が垂れています。
唇を切ったのかと思いきや、前歯2本がグラグラで1本はすでに取れかけていました。

痛い痛いと泣き叫んでいるsuke。

歯医者に連れて行かなくちゃと思ってもGW中だからどこもお休み。
最悪の状況でした。

イベントにたまたま消防署の方が来ていたので調べてもらって近くの歯医者さんに診てもらうことができました。

が、本人は痛さでパニック。ただでさえ医者嫌いで普段から大変なsuke。
先生が1人で助手の方がお休みのためとりあえずの治療しかできませんでした。
とても親切で優しい先生でした。診ていただけて感謝です。

友人に歯医者さんを紹介してもらい休日でもやっている病院にいきましたが、
そこがなんだか・・・私たちには合わなかったので小児専門の歯医者にGW明けに改めて診てもらいました。

こちらは1時間以上丁寧に説明してくださり、今後もどうしていくか色々相談に乗ってくれました。
sukeも最初は怖がっていましたが、優しい先生や周りのスタッフの感じの良さからか泣かずに
一人で診察台に上がり口を開けることができました。
ここならこれから通えそうだと思ったので、今後お世話になろうと決めました。

今後は歯が抜けるのを待って、入れ歯を作る予定です。
前歯1本ならまだしも2本なので、発音障害や舌を出すクセ、あとは見た目など
色々問題が出てくるそうなのです。
入れ歯は本人の協力も必要なのでsukeさんが着けてくれるか分かりませんが
一応作っておこうかと思います。

せっかくの楽しいGWが最悪のものとなりました。
ショックです・・・が永久歯ではなかったことだけが幸い(と思うようにしなくては)です。

sukeさんと一緒に歯の治療頑張りたいと思います。
スポンサーサイト
Posted by nonko
comment:0  
[SUKE3歳]  thema:成長の記録 - genre:育児
歓迎レクリエーション
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
Posted by nonko
 
[SUKE3歳
何も話さなかった日
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
Posted by nonko
 
[SUKE3歳
ダブル
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
Posted by nonko
 
[SUKE3歳
初めての給食
昨晩、「ボク、一人でごはん食べられないよ。ママも一緒に幼稚園きてよ。」と泣き出したsuke。
不安で不安で仕方なかったらしく突然布団の中で言い泣きだしました。

「大丈夫だよ。できないときは先生に手伝ってくださいってお願いしたら必ず手伝ってくれるよ。どうしても食べられないものは食べなくても良いよ。」

と言ってギュウッとしてあげました。

しばらくは「嫌だ、行かない。」と言っていたsukeですが落ち着いてようやく眠りにつきました。


今朝、行かないと言うだろうか?と思っていたら、「今日もバスに乗って幼稚園に行く。」ととりあえず幼稚園には行く感じ。
でも制服を着るのがイヤなようで(特にブラウス)、「コレ、怖い。着たくない。」と逃げ出し号泣。

「ママが魔法をかけてあげるから怖くないよ。」と言って呪文を唱えなんとか着せました。(10分程度かかったかな)


心配していた給食
ガツガツ聞くとプレッシャーになると先生に言われたので本人が話すのを待ちました。

「今日、シチュー食べたんだ。ウインナーも食べたしパンも食べた!でもいちごは食べなかったんだ。」と。

おおっ!食べたのか!!!

「ちょっとシチューこぼしちゃった。」
「お片づけもしたんだ」

ですって。ほっ。良かった。とりあえず食べたのね、安心した。


たまたまこの後、担任の先生と話す機会があり給食の様子を尋ねると最初は先生食べさせてと言ったそう。
でも先生のうまいテクニックで自分で食べだし、しかもお替りまでしたそうです。

それは聞いていなかったぞ。

お替りまでしていたとは。

先生が「みんなできないから大丈夫です。心配ないですよ。」とおっしゃってくださいました。

またまた、ほっ。

給食第1日目はなんとか終わりました。

みんなと楽しく美味しく食べてくれると良いのですが。

親があまり心配しすぎると、それは子供が感じ取ると言うのでなるべく考えないようにしようと思います・・・が、不安です・・・(笑)

頑張れ!suke!!

Posted by nonko
comment:0  
[SUKE3歳]  thema:幼稚園 - genre:育児
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。