6歳と4歳の男の子のママ。2015年4月より香港生活スタート。
クラス会
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
Posted by nonko
 
[香港
foodpanda
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
Posted by nonko
 
[香港
深水埗(サムスイポー)散歩
久しぶりにアクセサリーでも作ろうかと深水埗(サムスイポー)へ。

IMG_4365.jpg

人が多いなぁ。
特に男の人。
ここは電気街。
ガラクタもたくさん(笑)
宝物を探すのがまた楽しい♪


IMG_4360.jpg

↑焼き栗と焼き芋を売るおばさん。


旧正月に飾るものが道の両脇にダーーーーーッと。
どのお店も似たり寄ったりなんだけれど繁盛している店とそうでないお店が極端に分かれています。
不思議。値段も変わらなそうだけど・・・
IMG_4352 (編集済み)


今日のお目当ての14kgfのチェーン。
一度行ったことのある店。
前回見逃していたらしい。
頑丈に鍵がかかっています。

IMG_4343.jpg

やはり高い!
福岡でアクセサリーレッスンを受けていた時のお値段は破格だったんだなぁと。
先生、ありがと♪


IMG_4342.jpg

シルバーではなくやはり14kgfを購入しました。
ピアス用に少しね。

じっくり見てたらあっという間に時間が経ってしまう。
深水埗にはアクセサリーパーツを扱うお店がたくさんあるのです。
あれもこれも欲しくなってしまうわ。


ウロウロウロウロしていたら、お昼を食べる時間がない!
でも歩き疲れたし食べねば!と近くにあった四川のお店へ。

IMG_4355.jpg
嫲嫲辣辣

特別辛い物を食べたい!というわけではなかったので、ハズレのなさそうな回鍋肉をオーダー。
なんでしょね~?
なんでこんなに美味しいんでしょうね?
野菜はシャキシャキ!
味がしっかり絡んで美味しい!
ご飯が進むわ。
レシピ、教えて欲しい。

男らしく!?ガガガガーとご飯をほおばって綺麗に平らげ、地下鉄へGO !
わー、ギリギリだよ~。
お迎え間に合うかな。

食べたばかりで横っ腹が痛い。

マンションの入り口から子供たちが帰っている姿が見えたので猛ダッシュ。
うっ、苦しい・・・。
Posted by nonko
comment:0  
[香港
黄大仙へ
元日に車公廟に初詣に行った我が家ですが、黄大仙に行く日本人のほうが断然多いかもしれません。

なんだか人がたくさんいるなぁと思ったら今日は土曜日だったんですね。
ずーっと子供といると何日なのか?何曜日なのか?わからなくなります。
それに本日もパパが不在だったもので。


駅を出たらそこにはどどーんと門が。
人人人。
観光バスがたくさん停まっていて、旗を持った添乗員さんらしき人がウジャウジャ。
今日来たのはちょっと失敗だったかも。

IMG_4173a.jpg

長いお線香に火をつけて階段を上る人たちがわんさか。
お線香が長いので先が揺れて灰が落ちてきます。
写真を撮る人、真剣にお祈りをされている人。
小さい子たちは大人が持っている荷物がバンバン当たるし灰は降るし、咳き込むしでちょっとつらそうでした。


IMG_4198a.jpg

順路に沿って行くと奥には池も。
亀や鯉を見て喜ぶお二人さん。

今日は暑い。
子供たちは半袖で良かったかもしれません。
一周回ったら汗がにじむ。

IMG_4195a.jpg

駅前には旧正月に飾るものやお守り?風車や干支にちなんだものなどが売られていました。
キティちゃんやクレヨンしんちゃん崩れみたいなものも(笑)

駅直結の黄大仙モール。
新しいのかな?

Panashでパンを買ってパシフィックコーヒーで子供たちに食べさせました。
持ち込みってやつです(笑)
もちろん私はコーヒーをオーダーしました。

帰りは旺角のランガムプレイスのフードコードでお昼ご飯。
食器の片づけをしているおばちゃんが「ここ空いてるよ!」とわざわざ呼びにきてくれました。
しかも私を呼びに来る間、その席がとられないように若い男の子をそこに立たせておくという(笑)
ありがとう!おばちゃん!おかげで大混雑のフードコートですぐに着席できました。

それにしても多いなあ。
大陸の人たちだろうか?
スーツケースを引きずって大量買いしている人がむちゃくちゃいるー。
私も買ってみたーい(笑)
Posted by nonko
comment:0  
[香港
遊びはじめ
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
Posted by nonko
 
[香港
| HOME | next