7歳と5歳の男の子のママ。2015年4月より香港生活スタート。
実家へ帰省してました。
先週、1週間ほど実家に帰省していました。

今回も里帰り出産を予定しているので健診を受けるための帰省でした。

sukeを出産した産院はとても評判が良かったのでそこに決めたのですが、
出産した日が日曜日だったせいか助産師さんが1人しかおらず、
子宮口が9センチくらい開くまで(もう生まれる!生ませてくれ!)というまで
陣痛室で放置状態でした。

ずーっと付き添ってくれた母のおかげで出産できたようなものです。

食事は美味しかったし、設備も綺麗でしたが、
やはりあの対応の悪さはちょっと・・・ということで今回は実家から近い産院にしました。

こちらの産院は以前は受付の対応がとにかく感じ悪い!という印象だったのですが、
どうやら変わったようでsukeの時に里帰りについて問い合わせた時とは数段感じが良くなっていました。

確かに以前の対応では誰も生みたくないし、通院するのもね…。

実際、健診を受けてみて感じは良かったです。

ただ、sukeを出産した産院は初めて健診を受けに行った時にきちんと里帰りについて
説明があり、家族構成やなにやら書く書類があったり、健診自体も尿検査、体重、血圧、エコーと
通常通りの健診をして母子手帳に記入してくれましたが、
今回の産院では、「こちらが入院の際のしおりです。」と渡されただけ。
そして「前金として20万円いただきます。」(←事前に説明を受けていたので問題ナシですが)と。

それに健診はエコーをちらりと見て終了。

これだけのために私は健診を受けに来たのね…と思ってしまいましたが…。
赤ちゃんは元気に動いていたのでまぁヨシとしましょうかね。

次は34周前後で里帰り。
sukeさんも一緒なので若干不安もありますが、なんとかなるでしょう!と
あまり考えすぎないようにしないと!!




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

-------ツワリ中に食べたくなったスパイシーな料理。
大好きな大東園のユッケジャンスープ-------
スポンサーサイト
Posted by nonko
comment:2  
[ひとりごと]  thema:妊娠日記 - genre:育児
comment
今回は会えず残念だったよ~Sukeくんもいるし、なんせ妊婦だもの。帰省も大変だよね。聞きたいことあるので個別にまた連絡しまーす。次回は美味しいモノ食べようぜい!
2012/03/28 14:50 | | edit posted by Ema
Re: タイトルなし
Emaちゃん、今回の帰省は大人しくしてたよ。ツワリもまだあるせいかどうも出不精で。夏の帰省時には遊びましょう。JoJoにも会いたいわ。
2012/03/28 15:51 | | edit posted by nonko
comment posting