6歳と4歳の男の子のママ。2015年4月より香港生活スタート。
初めての給食
昨晩、「ボク、一人でごはん食べられないよ。ママも一緒に幼稚園きてよ。」と泣き出したsuke。
不安で不安で仕方なかったらしく突然布団の中で言い泣きだしました。

「大丈夫だよ。できないときは先生に手伝ってくださいってお願いしたら必ず手伝ってくれるよ。どうしても食べられないものは食べなくても良いよ。」

と言ってギュウッとしてあげました。

しばらくは「嫌だ、行かない。」と言っていたsukeですが落ち着いてようやく眠りにつきました。


今朝、行かないと言うだろうか?と思っていたら、「今日もバスに乗って幼稚園に行く。」ととりあえず幼稚園には行く感じ。
でも制服を着るのがイヤなようで(特にブラウス)、「コレ、怖い。着たくない。」と逃げ出し号泣。

「ママが魔法をかけてあげるから怖くないよ。」と言って呪文を唱えなんとか着せました。(10分程度かかったかな)


心配していた給食
ガツガツ聞くとプレッシャーになると先生に言われたので本人が話すのを待ちました。

「今日、シチュー食べたんだ。ウインナーも食べたしパンも食べた!でもいちごは食べなかったんだ。」と。

おおっ!食べたのか!!!

「ちょっとシチューこぼしちゃった。」
「お片づけもしたんだ」

ですって。ほっ。良かった。とりあえず食べたのね、安心した。


たまたまこの後、担任の先生と話す機会があり給食の様子を尋ねると最初は先生食べさせてと言ったそう。
でも先生のうまいテクニックで自分で食べだし、しかもお替りまでしたそうです。

それは聞いていなかったぞ。

お替りまでしていたとは。

先生が「みんなできないから大丈夫です。心配ないですよ。」とおっしゃってくださいました。

またまた、ほっ。

給食第1日目はなんとか終わりました。

みんなと楽しく美味しく食べてくれると良いのですが。

親があまり心配しすぎると、それは子供が感じ取ると言うのでなるべく考えないようにしようと思います・・・が、不安です・・・(笑)

頑張れ!suke!!

スポンサーサイト
Posted by nonko
comment:0  
[SUKE:3歳]  thema:幼稚園 - genre:育児
comment
comment posting